2014年01月27日

応援記事を掲載頂きました。

N−PTAのご紹介記事やご賛同記事を掲載頂きました(^^)/>(2014年1月24日)

『PTA問題を元PTA会長が解説する』 リンク先はこちら
『PTAとは何か? 名古屋市の場合』 リンク先はこちら

追記します。(2014年1月27日)

「PTA再活用論」の著者Hiroto KawabataさんがTwitterでツイートしてくださったそうです。(1月17日頃)
https://mobile.twitter.com/Rsider
(ボクはTwitterをしたことがないので、実はよくわからないです(^^; unicofさんからの情報を元にしています。)

「シングルパパはPTA会長」 リンク先はこちら
(北海道の札苗小学校PTAを入退会自由化されたmoepapaさんのブログです。)

ここに記し感謝申し上げます。
posted by 6782発起人A at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | PTA問題参考ブログ・サイトの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

PTAアンケート中のサイトを紹介します

2014年1月下旬現在ですが、PTAに関するアンケートをとっておられるサイトがあります。ご協力されるかたは、覗いてみてください。もちろん、アンケートは任意です(^^)

◆プチ・アンケート(PTAにくじ引きが存在する都道府県)リンク先はこちら

◆みなさん、アンケートします。リンク先はこちら
posted by 6782発起人A at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PTA問題参考ブログ・サイトの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

学校への協力(一つの意見として)

この記事は雑記で、N-PTAの事業とは直接的に関係ないかもしれません。
ある保護者の意見として軽く読み過ごしていただけたらと思います。

学校に子どもがお世話になっているので、学校に何かしらの協力をしないといけないという心理が働くことがあります。日本人の心の文化というか美徳につながることだと思います。そのようなことから、PTAに強制・自動的に入会とされても、活動したり役員をしたりすることで学校に協力しているという満足感を得ているのかもしれません。

学校に協力する方法はPTAしかないのでしょうか。各家庭の事情は違いますし、思想信条も違います。学校や地域のために何ができるかは個々それぞれによって違っても良いわけで、PTAという団体に集約されてしまうことで、その弊害が生まれるという一面があるのだと思います。

以前に勉強させて頂いたことですが、
・「学校からのお便りを読むことでも、学校への協力となる」
・「持ち物や宿題を忘れない」。これだけでも先生方の手間暇が随分と減る。
 でも、これが案外とできていない。(ハイ、申し訳ありません!)
・授業中に私語をしないように躾ける  など、
学校への協力はPTAを通さなくても実現できることが沢山ありそうです。
posted by 6782発起人A at 00:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 御意見や雑記、コメントの練習など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ブログ内のエチケットについて。

ブログ内のエチケットについて最低限の簡単なルールを決めておきたいので、草案を募集中です。

ネット上のエチケットであるネチケットについては検索すると色々出てくるので、それらを参考にしても良いかもしれません。
posted by 6782発起人A at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ内のエチケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

素晴らしいPTAと修羅場らしいPTA

このサイトはこのブログに来られた方はほとんど見てると思います。

しかし、万が一まだでしたら、真っ先に見てください。

このブログ誕生の経緯が分かります。

また、リンク集はチェックしましょう。

アドレスはhttp://www.think-pta.com/

posted by 6782発起人A at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | PTA問題参考ブログ・サイトの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

N-PTAガイドラインについて

現在はWeb上で活動をしていますが、もしかして小学校や、中学校にN-PTAを組織する希望が出てくるかもしれません。

その場合は

N-PTAoo小学校本部と言うことになるかもしれません。そういう場合、何らかのルール等が必要だと思われます。

N-PTAガイドラインと呼ぶことにしますが、今後に備えて検討したいと考えています。アイデア、要望、草案等
ありましたらよろしくお願いします。
posted by 6782発起人A at 22:06| Comment(6) | TrackBack(0) | N-PTAガイドライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

PTAについての情報提供を募集しています。

活動内容について考えてみます。N-PTAとしては
簡単なところから試しに始めるのが良いのではないかとおもいます。
PTAに関する新聞記事、ブログ、など様々な情報をコメントに書いてください。

情報である以上出典、参考文献等は必ず書いてください。
ラベル:情報提供募集
posted by 6782発起人A at 21:02| Comment(54) | TrackBack(0) | 情報提供のお願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コラボレーション検討中!(^^)!

N-PTAでは、下記団体とコラボすることを検討しています(^^)

全国自動加入PTA連合会(通称全P

・加入率99%以上のPTAで役員経験のある候補者に投票しない会

(^^)/


上記リンク先はご存知の方も多いと思いますが、未読の方には是非ご一読をオススメします(^^) 

posted by 6782発起人A at 16:50| Comment(2) | TrackBack(0) | コラボ検討中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

現状の皆さんの、要望を聞きましょう。

義勇兵です。さっそくですが、まずは皆さんの、要望や御意見をうかがいます。このN-PTAの活動について提案や企画などありませんか?今後、活動内容を考えるための材料集めです。コメントに書いてください。よろしくお願いします。例えば、まずこのN-PTAをみんなに知ってもらう為にブログランキングや、検索エンジンへの登録などがあると思います。
posted by 6782発起人A at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報提供のお願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義勇兵です。

管理人Aさんから、依頼があり管理人を一緒にする事になりました。慣れなくてご迷惑をかけるかもしれませんが、よろしくお願いします。
posted by 6782発起人A at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 事務連絡など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。