2014年05月17日

会員の活動紹介

ももです。
先日もchikoさんがN-PTAにご入会頂き、少しずつですがPTA任意加入周知活動が広がってきていると実感しています。
chikoさん、遅くなりましたがご入会頂きありがとうございますm(__)m

N−PTA会員の方の多くはそれぞれブログで情報を発信していますが、N-PTAブログでも会員の方の活動を紹介できないかと考えています。
当ブログ右スペースが空いていますので、とりあえずこちらに会員の方のブログ等を紹介したいと思います。
またN-PTA会員ではありませんが、SAKIさんの署名活動も紹介したいと思います。
紹介を希望されない方、異論等ありましたら遠慮せず書き込んで下さい。

この場で近況報告を…私は登美丘中学校PTAを退会しましたが、PTAより今後入会を拒否すると告げられました!? PTA入会拒否の事例は聞いた事もなくただただ驚きです… 校長も同意見だそうです。
私はまだまだ登美丘中学校と関わらなければいけませんが、私はPTAのブラックリストなるものに載り脈々と引き継がれていくのでしょうか… もう不可思議で仕方ありません… またいづれ記事にしたいと思います。
posted by 6782発起人A at 17:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 事務連絡など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入会拒否の事例は始めて聞きます。

今後の記事に注目ですね。
Posted by 義勇兵 at 2014年05月17日 20:10
ももさん

>この場で近況報告を…私は登美丘中学校PTAを退会しましたが、PTAより今後入会を拒否すると告げられました!? PTA入会拒否の事例は聞いた事もなくただただ驚きです… 校長も同意見だそうです。

絶句ですね。
文科省や教委等、関係各所に相談されることをお勧めします。

私も、今後の展開に注目させていただきます。
Posted by まるお at 2014年05月17日 21:27
ももさん>こんばんは。忙しさを言い訳にボチボチしかネットを見れていません(T_T)

さて、会員登録のページhttp://npta2014.seesaa.net/article/385247001.htmlのHNには会員の方々へのリンクを張っています。このブログの右側が空いているというか・・・そのような初期設定なのです(^^; リンク先を表示できるようにすることは可能だと思います。詳しい方にヘルプを頼んでみることも検討しましょう(ボクにはできないので)

SAKIさんの署名については直前の記事でhttp://npta2014.seesaa.net/article/396691056.htmlをあげていただいるとおもうのですが。

質問ですが、ももさんの近況報告の末尾に「校長も同意見だそうです」というのは、次のどちらの意見に同意されているということでしょうか?
1)入会を拒否する
2)入会拒否の事例は聞いた事もなくただただ驚き
Posted by A at 2014年05月18日 00:04
>義勇兵さんもやはり初耳ですか…
ぶきゃこさんの関係する三多摩中学PTA年度途中での入会禁止も理解不能ですがhttp://bkk858.blog.fc2.com/
登美丘中学PTA、学校は一体何を考えているのか…
また色々と学校、関係各所、PTAに質問したいと思います。

>まるおさん、はい絶句です…
PTA、学校は子供まで利用しPTA入会を強要してきましたが、今年はそれに屈せず入会を拒みました。しかしこの様な不当な扱いを容認するわけにはいかず、双方に入会強要を是正する様再三申し入れ不十分ながらも何とか合意に至った直後の入会拒否です。本当に絶句です…

>Aさん、校長の同意は 1)です。校長自身にはまだ確認していませんが、PTAが突然自宅を訪問し(個人情報漏洩問題有)入会拒否宣告した折PTA会長に校長の意向を聞いてみた所断言しました。

会員の皆さんのリンク等についてはまた後ほど。。。
Aさんどうぞお気になさらずに。私もPTA活動は二の次です。ご自身の大切な事を優先して下さいませ。
Posted by もも at 2014年05月18日 09:03
会員の皆さんの活動ですがThink!PTA!の様に自由にN-PTAブログに記事を載せて頂きたいのですが、セキュリティの問題からそれは困難と考えます。良案がありましたらお知らせ下さい。
Aさんの仰る通りリンクしていますが、もっと見えやすく整理したいと思います。
また多数の参加が必要な署名やアンケートについても会員の皆さんの総意をもってブログ上部に表示したいと考えます。
N-PTAは民主的な運営をしたいので会員の皆さんのご意見を伺いたいのですが…(これぐらいの事どちらでもいいとか!?)
Posted by もも at 2014年05月24日 16:20
ももさんのところとは少し違いますが、うちの小学校(公立)では、年度途中、特に役員決め後に入会はお断りと言われました。役員決めを免れるために退会するのは卑怯ということらしいです。学校側としては認めてもいいとは思うが、PTA会員から「ずるい」と糾弾される可能性が高く、お勧めできませんとのことでした。
Posted by さやさや at 2014年05月24日 23:38
PTAは民主主義教育推進の目的で日本に導入されました。登美中PTAが入会拒否を決定した様にさやさやさんの所の途中入会禁止もごく一部の会員(執行役)の決定によるものでしょう。もちろんこの様なルールは総会で議決されておらず規約にも明記されていない事と思います。
PTAが日本に導入され60年以上たちますが未だ役員が絶対的権力をもつ封建主義とは憐れですね…
役員を免れる事を「卑怯」「ずるい」と思うのは、役員をする事が「罰」なのです。これは日P全国大会パネルディスカッションのコーディネーターの方が仰っていてなるほどと感心しました。皆さんにも紹介したいと思っています。
Posted by もも at 2014年05月27日 09:03
ももさん、遅くなりました
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

入会拒否なんてことがあるんですね。
絶句です。



Posted by chiko at 2014年05月28日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397245473
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。